【採用】鋪田 恭子
「北陸をおもしろくするメディア」の、いちばんを創る。

編集制作

鋪田 恭子

Kyoko Shikida

メディアプロデュース部メディア編集課チーフ。2018年新卒入社。富山県出身。京都の大学に進学し、Uターン就職。入社後約3ヶ月間、メディアプランナー(営業)の研修を受け、編集制作の部署に配属。現在は主に『家づくりナビ』という住宅情報誌を担当しており、巻頭特集の企画立案や進行管理を行っている。

何の“いちばん”を創りたいですか?

「北陸で影響力のあるメディア」のいちばんを創りたいです!「影響力」と言っても、読者目線とクライアント目線で全然捉え方が違っていて。例えば、読者には「信頼できる」「行動を起こしたくなる」と思ってほしいし、クライアントには「ぜひ任せたい」「このメディアなら安心」と思ってほしい!そのためにしなければいけないわたしのミッションは、大勢の人を動かせる特集や表現をどんどん発信し、読者にもクライアントにもメリットに感じてもらえる企画を提案してくこと。その実績の積み重ねで、いま担当している住宅情報誌「家づくりナビ」が北陸で一番影響力のある住宅情報誌としてあり続けられると思うんです。

その“いちばん”を創るためにどんな努力をしていますか?

読者やクライアントのニーズを素早く汲み取れるよう、社内で情報共有をこまめに行ったり、毎日欠かさず他媒体のリサーチをしたりと、積極的に情報を取りにいっています。また、ビジネス本などから思考の整理法なども学び、自分のアイデアがより企画に活きるように工夫していますね。

CONTACT お問い合わせ

  • WEBで問い合わせ
  • 電話でお問い合わせ

【WEBで問い合わせの場合】
3営業日内に担当者よりご返答いたします
※GW、夏季、年末年始の弊社長期休業の際は恐れ入りますが、
ご返答が休業明けになりますことを予めご了承ください

【電話でお問い合わせの場合】
対応時間:平日午前9時~午後6時
「総務課 採用担当」までお電話ください